HOME > バータージャパンとは

バータージャパンとは

不景気でも新規取引先を開拓する秘策はバーター取引から始まります。

企業の社長様へ

「この不況で大変なときに、新規取引先を開拓し続ける仕組みを作ることで、業績を上げる秘策があります。」と言われましたらどう思いますでしょうか。
一度、詳しく聞いてみたいと思われますでしょうか。

日本経済を取り巻く環境は依然として厳しい状況です。今までと同じことをしていては、業績が落ちるのは確実です。そのような厳しい状況の中でも
、いや、そのような状況だからこそ、新規顧客・取引先を開拓し続ける必要があります。

 

バータージャパンのシステムである、会員企業間におけるバーター取引は、そんな環境下でも有効に機能いたします。
 

バータージャパンの会員となることで、既存会員が新規取引先となる可能性は高いです。
また、その既存会員の関係企業(人脈)からの取引も期待できます。実際に現在の会員間では多くの成功事例の声を聞いております。

 

ここで、一つ注意いただきたいのは、バータージャパンが魔法の杖ではないのです。
会員として加入したら、まずは既存会員のサービス、商品等を買うことから、交流が始まると考えております。
 

そうですギブ&テイクの精神です。

入会時にバーターポイントは、30万円分を貸与します。

購入された会員は、御社の商品、サービスを検討します。

このように、多くの新規取引先を獲得し、売り上げを伸ばしていくことになるのです。

まだまだ、バータージャパンの会員企業は少ないですが、今後100社、200社となることにより、いっそうのメリットが発生していきます。
 

50社まで入会金 30万円を5万円  月々の事務会費は5,000円

 

電話でのお問い合わせ

Webオンラインシステムのご紹介